さまよえるフィッシャーの夢見帳

todaydream.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 27日

汐抜き

サケ釣り狂騒曲はまだまだ続きそうではあるが私の中では終わった。
e0260013_19505572.jpg


最後の釣行はTさんと。
Tさん、サケ用ルアータックルは一応もってはいるがまだ釣れたことがないそうだ。
そうか、でもたくさんいるからね、数投げればあたるよと激励する。

行き先は釣り易いところに案内。
e0260013_19534293.jpg

結果は言ったとおり何とか片手ほど楽しめたそうだ・・・片手もあれば言うことなしですね。

朝一が過ぎると、混雑もなくのんびりとした風景に変わる
e0260013_19522196.jpg

駐車している広場に俳諧する猫ものんびりか?
e0260013_209498.jpg


天気も良く、暑くもなく最高の日和かも知れない。


そして、こういう時に人のファイトを見ているのも楽しいものだ。
e0260013_1959187.jpg


さあ、これからあとひと月、どこに行こうか?  止水も本流も渓流もと欲張りで行こうか?
[PR]

by wanderboy-hiro | 2012-09-27 19:46 | 釣り | Comments(6)
2012年 09月 24日

秋の味覚といえば

代表格はやはり、リンゴとブドウですかね。

我が家の畑でも初摘みをしてみました。
e0260013_23235227.jpg



リンゴ、一昨年に「つがる」と「ふじ」を植え、3年目にして生りましたね。
e0260013_23251214.jpg

写真は「つがる」。どこが味のピークが分からないのでとりあえず3個をもいできた。

落果していたのを拾って食してみたがいけます。もうちょっとというところでしょうか。

「ふじ」は薬散布前に花を喰いあらされ僅かに残ったが結局2、3個しか生らずでした。
これは10月半~末に採る予定である。
e0260013_2327828.jpg



黒ブドウ

山の畑にもともと有ったのを株分けしたもので品種はわからない。これも一昨年に植えたが良くなるものだ。
e0260013_23311546.jpg


白ブドウ

2本あるがどっちがナイアガラ?ポートランド? 20年以上になるので覚えていない。
毎年剪定で、バッツバッツと払っているが結構問題なく生るものだ。
e0260013_17254527.jpg


両ブドウとも食できるが、まだ香りがたっていないのでこれももう少しか。


リンゴもブドウも花がたくさん咲くが家庭で食べるだけなので思いっきり摘果をしている。

一次摘果:花が咲き終わって小さな実がついたところで形が小さい、粒が不ぞろいなのは遠慮なく落とす。
二次摘果:ある程度実が大きくなったところで全体のバランスを見ながら成長が遅れているところ、形状が
       悪いところをこれまたパチンパチンとハサミで惜しげもなく落とす。

しかしもったいない根性のせいか、それでも結局多く実らせているみたいだ(汗)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2012-09-24 23:50 | 野良仕事 | Comments(2)
2012年 09月 20日

サケ釣りガイド

フィッシングガイドなんて引き出しのない私には出来ないが・・・

サケ釣りならできるだろうと案内をした。

なぜならサケはテクニック不要? 歩くこともないので老若男女だれでもすぐ取り掛かれる釣りである。

そしてベテランでも釣れない時、この時期だけの釣師(浮きルアーですが)のような素人っぽい人が割り込ん
てきてすぐヒットさせてしまうとか意外性も多くある釣りでもある。
こういう場面では、「いいね~」と言いながら何でオレに釣れないんだよ~ と内心ムムっと思うのであるが・・・

さてフライフィッシングのベテランのKさん、カラフトマスは経験あるようだがサケではどうでしょうか・・・

果たして結果は?

DH忘れた?(笑)、のでシングルロッドで

おみごと~!!
e0260013_510244.jpg

ワンドの波打ち際に隠れているところからしっかりと引き出しましたね。
e0260013_5493516.jpg


次のステージでも

おみごと~!! (カメラ、車に忘れて古い携帯電話で撮影)
e0260013_526634.jpg



さすがですね。ということで何とか任務を果たせたのかも。

もちろん私も楽しんで何とか。(砂だらけのメス)
e0260013_5373464.jpg

[PR]

by wanderboy-hiro | 2012-09-20 05:39 | 釣り | Comments(6)
2012年 09月 07日

毎年今時期見る夢ではありますが

8月のカラフトマス釣りでは空振りでしたので、今回はとにかく1本はと夢でうなされます(笑)

6日朝、なんとか夢がかないましたね。
e0260013_212211.jpg


6日夕、うじゃうじゃいるのですがね。なかなかヒットしない。浮きルアーマン達も大苦戦のようでした。

不思議ですね、これだけいて全然喰わないんですから。けどたまたま。
e0260013_21133872.jpg

このときはまだ浮きルアーマン達が左岸にかたまっていたがだんだんと移動してきましたね。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2012-09-07 20:57 | 釣り | Comments(2)
2012年 09月 03日

期待して行ってみたが

1日、昼に出かける。上流の放水が止まった時がチャンスかと。

syojiさんから教えてくれる電話が朝あったが、生憎朝テニスで携帯は離れたところに。
気がついたのは10時ころであった。

現地に近づいたところで彼に電話、下流に移動中で先に入ったところは大きいアメマスがたくさんいるよ、と。

それならば6番ロッドで強引に抜いていこうかと用意。

最初はドライで・・・黙。沈めることにしてしばらく下がるも・・・黙。というかポイントらしきが無い。

そしてちょっとした浅い小さな開きでライズが。
e0260013_15362985.jpg

ニジかも?と、上流から意識してパチャっと音をたててフライ落とすと・・・即、きたのが30半ばのアメマスだ。

今度は下側に回って投げ込むと、釣れる釣れる。

え~、こんなところにこんなにいるの。とちょっと驚き。よし全部釣ってやると固執してしまった(笑)

MAXは41であったがこのくらいになると結構な綱引きだ。
e0260013_19155010.jpg


結果ここでは20匹くらいのアメと20cmくらいのニジ1匹。

次は、時間も押してきたので昨年マツさんと会ったところはパスして大岩へ直行。

ここでは4番ロッドにしてドライで行きます。

そして大岩に向かう途中の淵で思いっきり飛びだしてきましたが・・・でも35くらいでした。
e0260013_19185875.jpg
e0260013_1918896.jpg


さて本命の大岩では・・・全くなしとは。あるのはチビヤマメ。

ということで終了。

syojiさんに電話してみると何と50アップが出たとのこと。
3日前の釣行でマーカー釣りなるものを初めてやって、それで出たと。

よし、これで今晩はここに泊まり決定。



2日5時起床。寝坊してしまいました(笑)

早速、大岩狙いでまた行きますが・・・ん~。

車に戻って次ぎの移動先、昨日50アップ出たというポイントを教えてもらったので行こうかという時、仮面さんが。

では一緒に行きましょうかと。

行く途中の藪こぎ、外来種の「デベソバナ」だ・・・やばい、アレルギー性鼻炎が。
e0260013_1933983.jpg
てきめんにくしゃみの連発です、鼻もつまり、声までおかしくなりました。
ひどいときは目もかゆくなり、こうなるととてもつらいのですが何とかセーフ。
だからと言って川での釣りは止められないし悩むところではありますね。

確かににいいポイントだ。昨日釣れたのは出ないと思うが、別のでかいのが顔出したというからそれに期待です。
e0260013_2051246.jpg

しかし30台2匹だけと。甘くないすね。
e0260013_19222699.jpg


ここで仮面さん暑さでギブアップ? 次のポイント行きましょうかというと帰るというのでお別れします。
(結果論では行かないで正解。釣れないし暑いし)

いや~、釣り人がものすごい。ほとんどがヤマメ狙いですが。
ニジも一度かかってしまうときょうは厳しいだろうな。

次のところでは3台ほど車が。
なんとなんと10年以上か?、音標・問牧でかつて良くお会いしたnak*nish*さんが。
すでにお仕事も退職されてはいるが、忙しい日々を過ごしているとか。
あまり家にいない方が喜ばれるとか・・・同感ですな(笑)
などなどで暑いのに30分以上もおしゃべりをしてしまった。

その後一昨年、そこそこ楽しめたポイントに3~4ヶ所行ってはみたもののすっかり浅くなって話になりません。

最後はNさんから教えてもらった支流との合流を目指して行きますが、アプローチはどこからか?

一番楽なのはその支流を歩いて行く方がいいだろうなと。

そして合流から下をポイントがないか見てみるが、ヤマメ釣りに追いついたところで引き返すことに。
もはや合流より上を歩く気持ちが湧かないのでまた支流を戻っていると。

これまた奇遇だね。名人達人のむ子さんに出会うとは。

そしてこれまた30分以上?のおしゃべりか。川の中で(笑)

のむ子さん、パートナーをほっとからせてすいませんね。
またすばらしい釣果を見せてもらったり(・・・67で浮かれていた私もぶっとびでしたよ(笑))、マル秘ポイントを
教えてくれたりとかありがとうございます。
ブログ楽しみにしておりますよ。

さあこれで期待外れの釣行も終了。

稲穂もすっかり黄色、今月半ばには金色になり刈りいれか。
e0260013_19292662.jpg
この暑さも通りこすと一気に秋入りだな。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2012-09-03 20:03 | 釣り | Comments(7)