さまよえるフィッシャーの夢見帳

todaydream.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 28日

プチ農家か?

今週は釣行記なし。

先日、離農した方の農家の納屋に数年?眠っていた耕運機を引っ張りだし借りることにした。
KUBOTA B6000 30数年前の年代ものであるがまだ現役バリバリで活躍できるとのこと。
当然整備が必要な状態で農協の整備工場にてしてもらう。
タイヤ、バッテリーの交換もされ戻ってきた。
e0260013_2251355.jpg

操作の手順を農協の方に指導してもらい、次の日試運転兼ねて草ボウボウのところをかき回してみるが
順調なようだ。ただエンジンのかかりが一発始動といかず予熱をしっかりしなければならない。
e0260013_22525050.jpg

昨年購入の菜園用耕運機は小回りが必要なところの耕うんや土寄せに使うことにする。
e0260013_2394199.jpg


そしてほぼ同時にタイミング良く見つかった軽トラSUZUKI CARRYも入手。
e0260013_2246685.jpg

いろいろな資材の運搬に最適だ。今まで乗用車に積み込んでいたがこれで汚れなくてすむ。

さてこれだけ準備してどうするか?(汗)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2013-07-28 22:59 | 野良仕事 | Comments(2)
2013年 07月 22日

7月3週

今週は魚の写真は最初の時だけ。あとは釣れても相変わらず小さいので撮りませんでした。

7月17日 16時半エントリー

夕まずめ狙いで橋脚下に行ってみるも想定サイズが。
e0260013_23214955.jpg
e0260013_23225640.jpg

きょうはロッドの折れたトップピースを新たにしたのでその試し振りを兼ねてきたのだからいいか。
Oロッドに依頼したが納期2ヵ月と言ってたのが倍かかった。
大体ロッドを折るのは私の場合は不注意からが多いので気をつけよう。


7月19日 14時エントリー

先週11日の上流を歩いてみることにしてみたが、わずかにチビ虹の反応あるだけ。
e0260013_23252120.jpg

渡りきって向こうのポイントへとは行けないところがまだ多いのでタイミングを見てまた訪れて
みることにする。
e0260013_23262545.jpg
そして18時過ぎにいつものプールに移動。19時10分ころからライズが激しくなるがそう簡単で
はなく数匹釣れて終了。


7月20日 7時エントリー

近郊の渓流をTさんと橋から橋への一区間を釣り上がる。
水が少なく歩きやすいがポイントもあまりない。3時間かけて二人で何とか二桁の小虹で終了。

さてTさん、この後富良野のSさんのお誘いで峠超えをするとのこと。ついでにその話に便乗。
遅れて現地で合流としたが、その途中近くの風景ですが、ここを通るのは初めてです。
e0260013_2334695.jpg


17時エントリー
初めてなのでいつもの状況とどうなのか分からないが、Sさんのお話では50cmくらい水位が
高いそうだ。いつもなら立ちこんで楽に対岸までフライを届けれるとのこと。
e0260013_23401332.jpg
結局チビ虹とチビう~各1匹。

7月21日 5時エントリー

昨夕と同じ川の上流で入川するすぐ上で準備
e0260013_2344191.jpg
やはり水が多いので岸伝いで動きますがキャスティングもたいへんだ。ライズもないし朝の部はあえなく終了。
e0260013_23485397.jpg
対岸にもルアーマンやフライマンがいました。人気ポイントのようです。
e0260013_23543467.jpg


そして少し離れた秘境?に移動。そこで朝飯兼昼飯をすませて水場に。
水が綺麗です。
e0260013_23584838.jpg
上から大きな魚が見えたけれど日中は食い気ないようですね。
車で少し下流ではチビチビ虹が来ますが大きめはもう抜かれてしまっているんでしょうか?
足跡がいっぱいありました。
e0260013_024888.jpg
e0260013_035351.jpg


ということで14時納竿。帰りはM峠回りが近道なのでSさんTさんと別れ帰路につきました。

ちなみにSさん帰り途中、昨夕のポイントに暗くなるまで再トライしたらボコボコライズで入れ食い
状態だったとか。あ~ァ、どうして私はついていないんでしょう!(T_T)

SさんTさんどうも有り難う(^_^;)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2013-07-22 07:31 | 釣り | Comments(0)
2013年 07月 16日

ニンニク収穫とリンゴ害虫

きょう、昨年11月9日に植えてみたニンニクを収穫した。

収穫時期はインターネットで検索してみると下の葉が枯れてきたら採り頃とあったのでいいのかなと
掘り起こしてみた。
e0260013_1239376.jpg

まぁ、何とかそれらしくなっているが球が小さい。大きいのも少しあるが、どうやら茎の太さで決まる
ようなので次回は土壌を良くすることが先に必須のようだ。

葉の方をカットして日陰となる灯油タンクの下に吊るして干します。
e0260013_12404051.jpg

乾けば完了ですが味・香りはどうなのかは後のお楽しみということにします。



リンゴの袋掛けをしようとしたら害虫にやられてほぼ壊滅です。
e0260013_1252328.jpg

昨年は同時期でも無事だったのにと思うとちょっと悔しいやら残念やら。
なんたって次は来年の秋まで待たなければなりませんからね。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2013-07-16 12:54 | 野良仕事 | Comments(0)
2013年 07月 13日

7月第2週

10日水曜日は雨模様で暑さしのぎもできたがもこれもいっとき。
逆に週後半は濁りで選択肢が狭まれるかも知れない。

さて今週も相変わらずさえないけど気にしない。
釣りごときで一喜一憂はしてはいけない。

・・・な~んていうことはないが、要は冴えない釣りにマヒしてしまっているだけだ。

7日(日) 13時半エントリー

暑いから溜まりに浮かぶことにした。
いつもは安直システムから入るが今日はライズは全然ないけれどドライで最初試してみる。
やっぱり沈めて引っ張るシステムにチェンジ。
そして間もなく、やっぱりこれがいいのか?  チビアメがダブルできましたね。
e0260013_4224243.jpg


その後はさっぱり当たりません。時々イタズラするのがいるが多分チビアメでしょう。
温かいのと釣れないのとで眠くなります。
その後、40弱の虹が釣れたところで終了モード。

きょうのフライは「フェザントテールニンフ」。これは季節に関係なく釣れそうだ。



8日(月) 16時半エントリー

2週間前はヒゲナガが乱舞していたのがまばらにしか見られません。
真夏に入ったからか?それとも水量が多いのか?肝心のライズも少ないし小さい。

いい型のヤマメが、20数cmですが近くに寄せた時にはサクラマスにも見えました。
e0260013_430419.jpg
近くの小学校で放流したのが大きくなったのかな。ありがとうです。

フライは「ヘンドリクソン」や「ジョック」を使ってみた。
チビ虹?アタックがちょこちょこあるが乗りません。
ウェットの釣りも私には難しいですがこれから多用してレベルを上げたいものだ。

(注)フライ名は私の場合は「・・・もどき」がつきます(^_^;)


9日(火) 16時エントリー

本流に。考えていたところは何と工事中、護岸工事なのかな?
これでまた居つきやすいところが消滅してしまうのか?

結局毎年何回か入るポイントに。結論は何も無し。
e0260013_4311475.jpg

一昨年は小さくても必ず釣れてぼ~は無かったが、昨年は川底も変わったみたいで流れも
変化したせいか釣れなかった。今年も変わっていないようなので同じような感じだが果たして
本当にいないのか何回かこれからも来てみるつもりだ。

11日(木)  14時エントリー

水量が下がっている。
まずは川通しで歩いて夕まずめはプールでライズ狙いと計画を立て出かけてみたが、やはり
日中は厳しいのかいないのか? ドライに出てくるのは小さい虹のみ、しかしいいポイントでも
出ないところが多い。
e0260013_4331534.jpg


さあ夕まずめ、カディスがあまり飛んでません。
e0260013_4561423.jpg
ライズも小さいのが単発、ちょっと思惑が外れたかなと帰ろうかなと思った19時過ぎからカディスもライズも
激しくなりますが、今度は暗くてフライ交換がつらい。そろそろ老眼鏡の用意が必要なようだ。

何匹が小さいのを釣ったが大きめは来ない。そして終わりにしようとラインを引いた瞬間にグッ、
ときてジャンプ。強い引き、でも40くらいだったが楽しませてくれた。
e0260013_4414564.jpg

きょうのフライは#6のエルクカディスとスティミュレーターもどき(ステも)。



これで今週の釣りは終わりだ。ではまた来週。

と思ったら12日も野良仕事の帰りに2時間ほど昨日と同じところに行ってしまったね(笑)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2013-07-13 05:02 | 釣り | Comments(0)
2013年 07月 06日

7月第1週 

特に理由はないが、だんだん投稿も面倒になってきたような感がしてきた。

ということでしばらくは多少まとめて週報で行きます。

1日
13時ころ出かける。夕まづめ狙いだからゆっくりだ。

ウグイにしては大きそうだけどボコボコしているので期待してキャスト。
しかし敏感ですぐ静かになりますね。

ウェットを2本つけて振り回して引っ張っているとハイジャンプ(こんなに高く跳ぶものかと)
e0260013_14581196.jpg

上に付けた「ブラックナット」に来ましたが、今回の狙いより小さい45~6cmでしょう。

暗くなりつつある19時ころ、今度はデカドライ「ブラックカディス」を小さい流れ筋に流すと40cmほどの虹。
(写真撮らず)
これにて本日納竿。明日が楽しみと期待が膨らみましたが・・・

2日
昨日のことからまた同じポイントに入りましたが、う~ん、当たりません。でものんびりと行きます。

10:30やっとヒットと思ったら綺麗な魚・・・桜?虹?  どうみても桜かな。もちろんリリースだよ。
e0260013_1521566.jpg


11:30 今度は先程より小さいが
e0260013_15734.jpg


あとチビ虹が釣れたりしたが隠れたようにして岸ぎりぎりいるんだな。

夕方、いきなりの雨。狙うは60アップ、次回に挑戦ということにしておきます。
e0260013_1519444.jpg



5日
きょうはドライで行くことにした。

10時半エントリー。水量少し多いが遡行はできそうなので進むことにする。
だが多めなのでいつもなら緩い流れでポイントとなりそうなところが隠れてしまっている。
e0260013_15303035.jpg

一応そういうところも含めて叩いて行くことにしたが、とにかく出ない。
もっともすでにたくさん入り込んだような踏跡もありましたからね。

そしてここには居るでしょ、ってなところで46cm。遅合わせするとがっぽりと飲み込んでしまった。
e0260013_15312161.jpg

どんどん歩いて2時間半のコース、これがmaxの釣果である。

その後一眠りして夕方に少し下流域に移動。ここは遡行は厳しそうなのでちょこっと入って止めた。

こういう流れでも少し緩い際にフライを止めてやると出てきましたね。
e0260013_15355561.jpg

尾ビレが欠損しているがどうしたんでしょう?
e0260013_1538183.jpg



結局きょうは前述のmax以外に40近くが3本とチビ虹が少々で終了。
明日はさらに下流域を予定していたが、雨も降ってきたしこの水量では無理かなと判断し温泉で汗
を流して帰ることにした。

近場だと泊まっても良し(もちろん車中泊です)、帰っても良しなので気楽に行けるのがいいな(^_^;)

ではまた来週。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2013-07-06 15:46 | 釣り | Comments(0)