さまよえるフィッシャーの夢見帳

todaydream.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 28日

昼からちょいとね(^_^;)

きょうは何か久しぶりに釣りをした感じだ。

カラフトマス釣行のあとはつい5日前に行ったばかりなのに。でもこの時は管釣り。管釣りなんて何年ぶりかな?

「あかし」というところだが初めて行くところです。ここのルール、「ウキ釣り」禁止。理由は飲み込んでしまい魚が
参ってしまうとのことでした。まぁ無くても釣り方は色々あるから気にしません。
・・・本当はそれでしようかと思っていたのですがね(ー_ー;)

魚はたくさんいるし跳ねてるしで、何やっても釣れるしょ!と安易に考えたがその通り。特にあるフライを使い始
めると入り喰いに近いほど(・・・いちばん溜まる所でしたから)。ということで爆釣してきました。

以上ここでの写真は撮りませんでしたが、魚の状態はいいですね。尾びれもピンとしています。


さて、きょうですが川の濁りもとれてきているし水量もまま良しかなと思い午後1時半ころ出発。

北の方か南の方か迷いましたが? 家の駐車場を出る時、左折のところ(南の方)で水道工事で道路規制があ
ったので右折した方向(北の方)にした。

水の濁りはかなり良くなってましたが水量は少し多いです。でも中にあまり立ち入らなければ大丈夫だ。

水は冷たくなっていますが先行者の方がライズがあるというのでフライはデカニジ狙いでデカドライでまずは流
してみます。

ドラッグがかからないように流しても反応が無いが、ラインがある程度直線的になったところとかフライが表層
直下付近に入ったころとかで反応が出ます。でも小さいですけどね(笑)
e0260013_2239715.jpg

こんなのが6本釣れたが他に少し大きめのが1本
e0260013_2244129.jpg
長さは45cm以上はあるかと思ったが取り込んでから測定したら何だ42cmか、となったが体高があり豪快なジャンプも2回してくれて引きの強いやりとりを楽しませてくれた。(先行者の方に撮ってもらう)

先行者の方もいい型をヒットさせていましたのでここはマル秘だねと言われてお別れしてきました(^_^;)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2015-08-28 22:38 | 釣り | Comments(0)
2015年 08月 19日

お初の自家作物(桃と向日葵)

自宅庭に昨年植えたの苗木、今年見事?に結実。初めてなのでもぎ取りころはいつか?

[PR]

by wanderboy-hiro | 2015-08-19 01:32 | 野良仕事 | Comments(0)
2015年 08月 18日

釣れて良かったカラフトマス

お盆の土・日には混むというが土の夕方近くいつものところに行ってみると河口だけだ。
e0260013_1434021.jpg
(何か探している人が)

ということは超薄いということか? でも見ていると何本か上がっている。ネコさんに聞いてみると「今月3回目で

やっと釣れたんだよ」、それだけ今までは激薄い状況だったらしい。

そうか、今タイミング良く来たんだなと早速準備して河口横で振りましたがその日はそれで終了だ。

あまり期待しないで来たとはいえ魚を見てるだけにちょっとがっかり。明日に希望を持って早々に寝てしまう。


日曜日4時、河口に出る。少々暗いながらも全然モジリも波紋も見られない。やっぱり薄いのか、気合が入らな

いなと思っていたが明るくなってくると河口横のワンドでそこそこの?群れがたむろしている波紋が頻繁に見え

るようになる。当然それを逃す手はないですね。

ロールキャストだけ十分、波で寄るラインをロッドで持ち上げているだけでいるとヒットヒット。
e0260013_011119.jpg
シンプルフライで十分です。こんなのでも食い付いて来ます。
e0260013_05325.jpg
この日は少し追加して終了。明朝にさらなる期待をしたが・・・何と皆無に近い。たまにポツポツと見えるだけ。

きのう良かったからと言ってきょうの保証はない。これがサケ・マスの釣りというものだな。

毎年経験していることですけどね(笑)


帰りは時間に余裕があったのでアメマスと戯れて

1本目はここでは良いサイズの47cm
e0260013_020085.jpg
3本出るのに時間がかかったのでフライを交換。すると入り喰いモードに。
フライが合うとこうも釣れるものかと、この秘密のフライを教えてくれた方に感謝です。
多少期待した50越えは無かったが綺麗な49cmがmax。
e0260013_0335167.jpg


アメ数釣りもそこそこ飽きもきたところでカワセミが来てしばらく小枝に止まり和ませてくれたのが嬉しかったで
すね。(古いコンデジで撮ったのをトリーミング。かなりボケています)
e0260013_0425466.jpg

[PR]

by wanderboy-hiro | 2015-08-18 21:45 | 釣り | Comments(2)
2015年 08月 10日

ゴミの山上湖

なかなか川の濁りが抜けないようです。上流域なら良いのかも。

6月28日以来しばらく浮かんでいなかったので山上湖に行ってきたがここもまだ濁りがある。
でも釣りが出来る笹濁り。

しかしなんと一面に流木やら木屑、とてもボートが出せないなと思っていたら
e0260013_7254350.jpg

居合わせた「釣るべ~」さんが何とかなるべ~と先行してくれたので出す気になれました。
e0260013_7261471.jpg
(いつもの発着場が土砂で埋まり浮かべることができないくらい浅くなっています)

しかしゴミで進みません。拾った小枝でかき分けかき分け進むことができた。

すでに入っていた方がおられ、すれ違いにどうかと聞いてみると「まあまあ」とか。

それに元気つけられプカプカ移動するもさっぱり。そろそろこの辺かというところでやっと4連発。

チビアメ、30と40のニジ。一応写真にと思ったらカメラを車に忘れた。「釣るべ~」さん撮ってあげるよと

言ってくれたがもっとデカイのが釣れたらお願いすることにして・・・結局撮れません(笑)

陽が出だすとライズもぴったり納まり、当たりも無しにになってきたので早め切り上げ下のダムに行って

見ることにしたが凄い濁り。当然ダム下流も激濁りと放水量が多いので近寄れません。その中で緩いと

ころ流してみたら釣れました。小さいけど2本当たったところできょうはもう良しですね。
e0260013_7513512.jpg


さあ次はカラフトマス釣りでしょうか。


昨年植えた桃、小さいながらも2個結実、もぎ取りころはいつなのか~?と釣り以上に楽しみしている日々です。(^_^;)
e0260013_85371.jpg

[PR]

by wanderboy-hiro | 2015-08-10 07:12 | 釣り | Comments(0)
2015年 08月 03日

大雨後は

7月31日夜中の大雨は凄かった。雷も。でもあまり気になることもなく眠っていたようだ(笑)

川はどこも茶濁り、とても釣りができるようなところがないな。

昨日sakaさんが山上湖に行ったが通行止め、仕方なく近郊の小さなダムを巡ってみたが〇〇ダムが何とか
出来そうと聞いたので15時近く出かけてきた。sakaさんはその後管釣りに行ったそうだ。
e0260013_23144948.jpg


小さいダムなので水の入替わりも早いのだろう、水位は上がっているが十分釣りができるくらいの色になっている。

水面直下でのライズも時々見られるがそこそこ大きそう(40cm前後か?)

何を結ぼうか? やっぱりデカドライだなということでいつもの「ステも」。

ダメかなと思いながらも意外や3回もヒット、だがなぜか2回もバレる。
e0260013_23154249.jpg


夕方になっているのに暑い、1時間半ほどで退去したが久しぶり、といっても4日振りのフィッシングでした。

そして今夜は養蜂家のおばあちゃん自製の佃煮でビールと行きます。
e0260013_23224687.jpg
もっとアップしてみます。
e0260013_23235053.jpg
聞かされなければ小エビの殻も有るような佃煮、特に美味いということでもないが珍味。
さすがに西大后様は食べれなかったようです。小さな2瓶全部私にくれました(笑)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2015-08-03 23:38 | 釣り | Comments(0)