さまよえるフィッシャーの夢見帳

todaydream.exblog.jp
ブログトップ

タグ:釣り ( 137 ) タグの人気記事


2018年 11月 12日

初めての湖底を探索

11月7日

毎年秋になると水を抜くダムが数多くあるようだがきょうは近場のとあるダム湖を探索。

湖底に出来ている川筋を見て歩き魚がいそうなら竿を振ってみようと用意はして行く。

インレット付近で車から降りてから少し歩くと浅い湖底だったところの茂った水草の原っぱに出る。
e0260013_11113191.jpg

草があるのでそうぬかることもなくそこは容易に横断できて川筋に出れた。

水があるときは湖底が想像つかなかったが、もしゼファーボートで出ていたら気を付けなければならない流木やら枯れ立木がいっぱい。
e0260013_11212886.jpg
ウェーダ―を引っ掛けないようゆっくり歩きます。水はかなりクリア、魚がいれば分かるくらい底までみえる。
e0260013_11382422.jpg
e0260013_11374362.jpg

しかしポイントとして少し溜まりになっているところをずぅ~と見て行きますが視認できず。
e0260013_11392182.jpg

時期的にもう遅い?水がもっとあるタイミングでなければダメなのか?来年は水抜きが始まったころにチャレンジかな。



[PR]

by wanderboy-hiro | 2018-11-12 11:39 | 釣り | Comments(2)
2018年 11月 06日

乗り初め乗り納め

不漁で終わった鮭釣り、気分を入れ替えて真水の釣りに戻ります。今年は行けるとしてもわずかな回数だろうなどと思い

めぐらしていたのだが、そう言えばまだ一度も浮かんでないなと言うことで4日急きょボートの点検兼ねて行ってみた。

風もなく天気も晴れたり曇ったりとまずまずの天候だがライズは皆無。なので浮き釣りでゆっくり動き回るのですが当た

りも皆無。もう終点近くにきた付近でやっとヒットです。
e0260013_23094170.jpg

これは?3日前、このポイントで岸から投げたCDCカディスにきたのとサイズがぴったり。ここを縄張りにしているニジマスか?
e0260013_23110331.jpg

このあと小ニジ追加して乗り納めとした。

そしてボートを乾かしている間に川の方を覗いてみると2ヶ所にいたが、両方ともラインを数回落としていると逃げ

られてしまった。イタドリや笹があったり、そして最大の要因である技能不足で一発で魚の口元に持って行けない。とに

かく口元に流していかないと喰ってくれないのだ。サイトフィッシングの面白さはここにあるのだがきょうはもろに下手

くそさが出てしまった。朝一とか夕方はもっと状況は良いのかもしれないが日中は慎重さがより求めれるのかも。

下の写真は先月28日にうまく流し込めて釣れた45~47cm。(スケールを持っていないので手の長さでの測定)
e0260013_23332134.jpg

45~55cmくらいのがいることが多く昨年今年ともこのポイントではよく楽しませてくれた。

フライはこちらかも視認しやすい赤、ピンク系を使い口元近くでチョンチョンとしてやるとよく反応してくれる。

写真のフライはスクワミーワームで単純に取り付けただけである。これが見える化での釣りには意外と役に立っている。

だがサイトフィッシング以外ではどうなのかな?まだ試していないので分からない。というかあまり釣れる気がしない

ので使っていない。この釣り方専用フライとなっている。

来年また来ることにして釣果はさっぱりだったがのんびり湖面と景色を見ながらのゼファーボートの乗り初め乗り納め、

気分は良かったですね。



[PR]

by wanderboy-hiro | 2018-11-06 23:35 | 釣り | Comments(0)
2018年 09月 21日

時期ですがさっぱりでした

なんと1年ぶりの投稿となってしまいました。

まぁ、そこそこ元気にやってますが釣行回数が激減の状況です。

でもこの時期は見過ごせません。ということでいつものところに18夕~20朝の2泊三日で行ったのですが。

ぜ~んぜんダメ。おまけに20日朝は大寝坊、5時過ぎに目が覚めあわてて海辺に出るも顔見知りの方が「沸いた

時間は終わったよ」と言う119.png  まさか? きのうおとついの状況からそんな訳がないと思いつつも、きのうそこだけ

釣れたポイントに入れなかったことに後悔の念。釣り終了したあとでその方は全体でも10本?と言うくらい

薄かったようだ。

さてちょっと気合いが抜けたが単発的にとなりの方で釣れている。人が少なくなってそこが空いたので入るも陽射し

が強くなってきたのでこれはもうだめだなと7時で納竿と決めて投げてはグルグルとリールを回す。

でもでも果報者は寝て待てじゃないけどやりましたね101.png
e0260013_06465486.jpg

まさかのタイムリミット直前のヒットでした。ある方からは「2時から立っているのに釣れないのに」と冷やかされる106.png

ここで今回の釣れた秘訣? 闇雲にグルグルやっていたわけではありません。この時の狙いは中間点~岸ギリギリまで。

どちらかというと近場狙いでした。これがヒットした要因かなと思っています。岸際でヒットしましたからね。

来週連休明けにまた挑戦ですが状況が良くなっていることを期待して行ってきます。

[PR]

by wanderboy-hiro | 2018-09-21 07:07 | 釣り | Comments(2)
2017年 09月 05日

晴天なれど波高し

シーズン到来。前回のブログアップ後の初釣りはいきなり海釣りです。

3日夕方現地到着でしたが釣り人ぽつらといます。ということは魚がいないということですね。
e0260013_19113454.jpg


まぁこういうこともあります。明日に期待したのですが4日も同じでした。

まったく釣りになりません。濁りもあるし、とにかく魚が見えません。たまに黒いカラフトマス

をみたくらい。

午後にと無駄と思われる期待をして昼寝してたら西太后様から帰宅指示がきたので撤収となった。


帰路は来た道を通ります。上幌内を過ぎて「神門の滝」入口手前で真っ黒なのが道路にのんびりと

歩いているのは誰?
e0260013_7543730.jpg


スマホで撮ってみたがTORQUE2では画像が悪い。

さて次の海釣り行けるのは来週後半か?

*画像が横向きに。時間がないので後日修正します。(^◇^)を横にしてみてください。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2017-09-05 07:58 | 釣り | Comments(5)
2017年 08月 12日

久し振りに釣りに行けた

西太后様の宿の手伝いで行けてませんでしたが、たまたま連泊客が多かったので掃除など

作業が軽減できるということでお休みをとり少しの時間でしたが行ってきました。

ちょうどカラフトマスシーズンになったのでオホーツクかなと思い天気予報を見ると風が

強くて雨らしいので近場でアメマス狙いに変更です。

ですからゆっくりと出かけました。まだ雨は降りてきていないのは良いのですがなかなか

当たりが薄い。すぐに40半ばが出た後はさっぱり。
e0260013_2219295.jpg


そのうち雨が降り出してきたら活性が上がったのか当たりが出始めます。でもやっぱり当

たりフライは〇色のモスラもどきに限られてくるようだ。

平均的には40~50cm。雨も強くなってきたし二桁超えたところで終了。

写真はmaxの58cm。
e0260013_22223283.jpg


さあ、次に行けるのはいつかな? 淡水でなくいきなり鮭釣りになりそうだ(笑)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2017-08-12 22:17 | 釣り | Comments(2)
2017年 05月 19日

初釣れ

2017年、初釣りでなく初釣れです。

急に気温が上がって晴れてるとなると近郊のあそこが気になる。

様子を見に行ってみるかと14時ころ出発。途中猛烈に眠くなり30分仮眠。

晴れてるが風が強めにある。時期的にまだライズは期待していないのでいつもの安直システムで。
e0260013_2343418.jpg


粘ります。待てば何とかなるものですね(笑) 繁殖行動後かも、お腹が少しペチャンコだか大きい。
e0260013_2395466.jpg


初釣れがでかくて来てみて良かったということになりました。

さあ、今年の釣行、これから楽しみになってきましたね。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2017-05-19 23:12 | 釣り | Comments(0)
2016年 12月 23日

2016最終

今年最後の釣りになるでしょう。

一昨日の21日、プラス気温の暖気、明日から天候も荒れるということなので行ってみるかと。

現地時間14時ころ開始。川まではこれまでの多くの?先行者の跡があるのであまり期待が

持てないが、今月4日に189cmの介護人さんが5本釣ったよというポイントにまずは入る。

かなり減水しており流れは極緩いが周りからみるとやや切れ込んだ深みがある。

どうかな~と流すとすぐにラインの先がス~っと沈む。まずはボ~回避できた。30cmちょいくらいか
e0260013_21224893.jpg


減水なので狭いポイントになっているが居つくところが限られてしまったのか、立て続けにヒットする。
e0260013_212663.jpg


フライも替えずに続けても
e0260013_2129369.jpg


さすがに5本過ぎると間隔が長くなってくるが当たりがあります。水中でも適当に合わせて撮ってみた。
e0260013_21323254.jpg


サイズは30~40cmとでかいのは無いが1時間で10本も出てくれた。フライを替えてみたらまだ釣

れたのかもという欲はあったが指先も冷たくなってきたしじゅうぶん楽しめたので納竿。

ということで今年52回目が最後の釣りとなりました。

昨年の半分しか行けなかったが来年は西太后様が美瑛で開業している「B&B」の手伝いでさらに

減りそうです(-_-;)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2016-12-23 21:47 | 釣り | Comments(0)
2016年 11月 30日

下見に

きょうで11月も終わりか今年も不満足な釣りで終わりです。

久しぶりに出かけました。というのは今週土曜日3日に道央から5名が来てくれて夜は美瑛の宿

「HOTEL COROCORO」を盛り上げてくれることに。有難いですね。

その前に山の川で遊びたいとのことなのでちょっと下見に。
e0260013_22115944.jpg


話には聞いているが私はこの小川には入ったがことがない。それなりに積雪はあるだろうからアプローチ

できるかどうかも分からないがとりあえず行ってみたが
e0260013_2212499.jpg


最初にアプローチしようとしたところは腰以上に埋まり川まで距離もあるし一人だとヤバイなと戻ります。

とにかく川に下りることは無理、下りたら上がれないかも、そして長い距離はラッセルできない。

ということでとある駐車場のところから下りて岸沿いに進むがこれとて胸近くまで埋まる。
e0260013_22141964.jpg


ふぅ~、汗だくです。やっと竿が振れます。定番のドライフライを結んでそ~れ、すぐにヒット、手元に

飛んできたのはチビニジです。とりあえず目的達成ですね(^-^)
e0260013_22152244.jpg

2匹目もすぐヒットでほんのちょいサイズアップ
e0260013_2217749.jpg

チビだけど濃いようだ、下りて遡行すればかなり楽しめそうだが止めておこう。アリ地獄になってしまうかも。
e0260013_22213660.jpg

コーチマンにも出てくれたチビチビ
e0260013_2223039.jpg


結局5本ピックアップしたところで納竿、とにかく移動ができません。次回はスノーシューなきゃだめだ。

ま、下見は良しですね(^◇^)
[PR]

by wanderboy-hiro | 2016-11-30 22:00 | 釣り | Comments(0)
2016年 10月 04日

鮭釣り終了

鮭釣り、9月前半は絶不調、というかボ~をくらったりしたが後半はまま釣れて良かった。

そのフィーバーも今月3日で終了です。

今までは混雑の中で浮きルアーであったが、最後はフライフィッシングで締めようか。

人がまばらになった正午ころ、ほとんどの人は河口に集中しているので思いっきり振れる

右寄りの岩場に構える。
e0260013_18193578.jpg


魚はうじゃうじゃしているのでスレはできるだけ避けたいし、風なし波なし。

普段は沈めるのがメインだがここはフローティングラインとティペット4号。そして極?小さい

フック(8/15の時と同じ)で行くことにしてフライは定番の赤でマラブーテールにUVボディー

ときわめてシンプル、簡単に作れるから良い。
e0260013_18201360.jpg
         [作品はがさくて恥ずかしいので載せません(笑)]

リトリーブはしないで潮の流れに任せていきますと頻繁にあたります。スレもあるがバレてもいいように

フック小さくしてあるのでOK、オーケー。しっかり食ってくれるのだけでいいのです。

浮きルアーマン達が苦戦しているなか、それが意外と上のフライにも下のフライにも来てくれる。
e0260013_18345824.jpg


14時納竿、それまでにも食ってもバレたりとかもあり汗をかいた楽しい最後の鮭釣りとなった。

今年の累計は昨年を少し上回る釣果、といっても+5本だがね。寒くなったら冷燻やいずしにするつもりだ。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2016-10-04 18:03 | 釣り | Comments(4)
2016年 08月 19日

いつの間にかカラフトマスシーズン

今年はいまのところ昨年の半分くらいしか釣りに行っていない。

そしてもたもたしている間にカラフトマスの時期に来てしまった。

恒例としてやはり1回は行かなきゃと急きょ身支度して行ってきましたね。

場所はいつものところ。
e0260013_00203.jpg
お盆だし混雑しているかなと想定していたがこれだけ、とちょっと拍子抜け。

でもフライフィッシングには絶好である。写真には写っていない左側ワンドに入る。

開始早々に出てくれました。
e0260013_045375.jpg


群れも結構ありそう、きょう来て正解だったようだ。

そして3匹目、何か少し大きそう。そう、鮭だ。♀だ。
e0260013_010849.jpg
鮭が今時釣れるなんて思いもよらずだ。跳ねていたのはやはりこれだったのか。

sukurapapaさんが10時ころきて昼までに鮭3本ゲット、ということはかなり寄っていることか?

今年の鮭釣り時期が早まりそうな気配にみえるが月末にまた来てみてみようかな。

きょうの結果は昼までにカラフトマス6本、鮭2本。満足して昼で帰路につくことにした。
[PR]

by wanderboy-hiro | 2016-08-19 00:22 | 釣り | Comments(7)